韓ドラ大好きな進之介と由凪が綴る、韓ドラの視聴感想記。
でもよく脱線して趣味に走ってます(-_-;)

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH
Search this site...
counter


現在の閲覧者数:
information
今後の視聴予定

レビューするかは、かなり不明


<KBSワールド>
ホドン&チャンミンの「芸・体・能」(ドラマじゃないけど...)

<ホームドラマ>
なし

<LaLa>
なし

<So−net>
なし

<エンタメ☆シネドラ>
なし

<TBSチャンネル>
なし

<テレ朝チャンネル>
なし

<KNTV>
清潭洞アリス(12/21〜)
グッド・ドクター(12/27〜(予定))
TOO WEEKS(12/27〜(予定))

◆視聴&予約録画中◆



★由凪・進之介の見たいドラマ
Dr.JIN
ポゴシッタ(会いたい)

■レビュー中■
イサン-正祖大君
君は僕の運命
花より男子
華麗なる遺産
美男ですね
製パン王キム・タック
僕の彼女は九尾狐
ミス・リプリー
ボスを守れ!!
シークレット・ガーデン

◆視聴終了◆
屋根部屋の皇太子
その冬、風が吹
King 2 Hearts
野王

→その他多数あり


** 10/19更新 **


-- E N D --
.
.
ランキング

RECOMMEND
SPONSORED LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
『王と私』 第53話〜第54話

世子決定したことで内侍府長辞任するチギョム。
それを反対しようとグムピョは上官たちを脅して辞職撤回書に判を押させる。
グムピョ対ハンスで争いになるとこを止めるチギョム。

王は上党君のこれまでの労をねぎらってから、引退を勧告する
一生懸命、世子を退けなければ自分が危ないって思ってたんだけど、自分が退けられちゃった。
王位につけてやったのにぃって思ってる上党君。
チギョムは辞職するにあたって、後任を決めると話してたんだけど・・・それがヤン尚薬だった。
政に関わらない内侍府長となるとうってつけの人選だったね
流した血を尚薬がふき取って欲しいっていうことばも。

最後だとハンスに脅されたホンビはユン王子に出すお茶に毒薬を入れようとするものの、出来ずに逃亡。
ちゃんと横に毒薬のビンを置いてあったから、すぐにホンビ捜索が始まる。
ハンスはすぐにホンビを発見。
お前を信用できないと殺害してしまう。
ホンビの部屋からチョソン宛の手紙が発見されて、ソファに着せられた濡れ衣はハンスに脅されたものであったと書かれてて・・・
最後にはチョソンへの気持ちが本物だったことも。そっか〜
チョソンを疑う大妃。
ソファが無実だったのは?という中殿なんだけど、認めない大妃。
中殿はずっと信じてた人だもんね。


逃げるしかなくなったハンスは上党君に助けを求めるが、もうそんな力がない。
なんせ、もう引退なもんで・・・
チギョムのところへ行き、頭を下げるんだけど、都を離れて貧しい者を救うか自害するかだと言われて、悔しいハンス。
チギョムに復讐しようとオ尚宮のところへ内班院日誌を渡しにいく。
オ尚宮の夫を裏切ったチギョムのことが書かれてるから、それを見て・・・チギョムを拒絶するオ尚宮。
どうしようも出来ないチギョム。

オ尚宮は、チョソン養母のところで見た刀と血のついた布を思い出し、チョソンに見せてもらう。
それで記憶を取り戻し、チョソンが自分の息子だと気づいたものの、名乗らず・・・
チョソンは養母と話し、本当の母がオ尚宮であることを知り、オ尚宮のところへ。
オ尚宮はチギョム正妻が置いて行った毒を飲んだあとで、チョソンに父のことを話して、腕の中で息絶えた

10年の月日が流れて・・・
ユン王子はお遊びばっかしてるみたいで。あんなに可愛くて賢かったのに。
チョソンは内侍府長になったみたい。
オ尚宮自害でショックを受けたチギョムは総白髪となってグムピョと一緒に地方を修行中(?)
ある日、いつもの池の前にいた王。チョソンに話しかけ・・・
「私は本当に聖君であっただろうか。我が治世のために廃妃まで犠牲にして。今日はやけに思い出す」
って言ってたら・・・倒れてしまった王。
宮中でみんながお見舞いに来てる中、来ないユン王子。
キム・ジャウォンにそそのかされて、宮の外へ行ってました。
貧しい民の暮らしぶりに心を痛めたユン王子は銀貨を渡し・・・宮へ引き返す。
ユン王子が来るのが遅かったと責める大妃。

父の為に薬を煎じるとヤン尚薬のところまで来るユン王子。
王は世子のことを頼むために、中殿父と世子妃父と領議政を呼び出す。
それから、ユン王子と話す。
「実母をおぼえているか?
 幼くして聞いた衝撃と傷は消えないと思う。母上はそなたが王位につけるようにと自ら死を選んだのだ。
 聖君になるのだぞ。それが母上の恩に報いる道だ。約束できるか?」
こうして、王としてちゃんと息子が歩んでいけるように話した王なんだけど・・・
また、床につき・・・大妃にユン王子のことを頼んで崩御。

ユン王子が燕山君として即位。
あ〜・・・○宗にならないのは、悪い王だったからか・・・王として認められてない?
父の冥福を祈る為に仏教儀式をしたいというんだけど、朝廷に反対される燕山君。
周りが諭して、我慢をすることに・・・朝廷に反対されたから儀式は諦めたものの父の偉業を書く
書物編纂を急がせる。それは受け入れる朝廷。
チョソンは成宗(燕山君の父)の御陵を守るために3年派遣されることになる。
内侍府長がそんな3年もどっか行くってどうよ?おかしくね??
いくらチョソンが成宗と親しかったからといって・・・

亡き母の夢を見た燕山君はチギョムに事の真相を聞く。
チギョムは知ってることではなく、公式事実をただ報告。
チョソンがいないから、聞くならチギョムしかなかったんだろうな〜。
チョソンに聞いてたら、どうなってたんだろう?
燕山君は大王大妃とチギョムが言ってることが同じだったから、今後口には出さないと誓い、母の家族の赦免を許してもらうことに。
ところが、反対する三司。
いつも反対されてるとキレ始める燕山君。
ジャウォンは綺麗にされてるソファの墓をわざわざ荒らしてから、燕山君に報告

こいつは一体何がしたいのだ?
ちょっとややこしくなるけど、54話途中から中殿→大妃、大妃→大王大妃になった。


20:37昨年の記事comments(1)trackbacks(0)pookmarktop
スポンサーサイト
20:37||--pookmarktop
こんばんは。

「王と私」この話の中の10数年経ってからのチョ・チギョムの行動は多分は、チョソン(チョンドン)の両親も含めた今迄に自分と関わった事で亡くなった人々への自分の罪の自戒を込めた巡礼行脚の旅路だった様に思います。

神社仏閣巡りではなくとも、ただ宛ど無く何日も何ヵ月もさ迷い歩く事で何かその本人にしか分からないある種の悟りの境地みたいな心境面持ちになるのかも知れないですね。
|よぼきち|2013/01/24 8:11 PM|









http://korea-tsuke.jugem.jp/trackback/1531
画像・文章・データ等一切の無断転載を禁止します
Material:可愛ISM , Design:&9776* , 9776*xxx
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.