韓ドラ大好きな進之介と由凪が綴る、韓ドラの視聴感想記。
でもよく脱線して趣味に走ってます(-_-;)

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
COMMENTS
TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SEARCH
Search this site...
counter


現在の閲覧者数:
information
今後の視聴予定

レビューするかは、かなり不明


<KBSワールド>
ホドン&チャンミンの「芸・体・能」(ドラマじゃないけど...)

<ホームドラマ>
なし

<LaLa>
なし

<So−net>
なし

<エンタメ☆シネドラ>
なし

<TBSチャンネル>
なし

<テレ朝チャンネル>
なし

<KNTV>
清潭洞アリス(12/21〜)
グッド・ドクター(12/27〜(予定))
TOO WEEKS(12/27〜(予定))

◆視聴&予約録画中◆



★由凪・進之介の見たいドラマ
Dr.JIN
ポゴシッタ(会いたい)

■レビュー中■
イサン-正祖大君
君は僕の運命
花より男子
華麗なる遺産
美男ですね
製パン王キム・タック
僕の彼女は九尾狐
ミス・リプリー
ボスを守れ!!
シークレット・ガーデン

◆視聴終了◆
屋根部屋の皇太子
その冬、風が吹
King 2 Hearts
野王

→その他多数あり


** 10/19更新 **


-- E N D --
.
.
ランキング

RECOMMEND
SPONSORED LINKS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|||--pookmarktop
『いとしのソヨン』41話〜45話

裁判所に書類提出。
その後に朝食に誘うウジェ。
謝るソヨンに、居場所教えてっていうウジェだけど、拒否するソヨン。
家も買ってあげたかったみたい。
ソヨンの好きなようにするって決めたからか、ウジェは結婚指輪も外す。

ソヨンは初パーマを、その後ソンジェにも会うものの「だましてた人間なんだ」って言う。
新しい家にヨニを呼んで、引っ越し&離婚パーティ。
そこでヨニにお金を渡し借金を返して、事務所移ってもらうスカウト料で、お給料もいつ払えるかわからないからって。

サンウはソヨンのことをちゃんと話そうとホジョンを外食に誘うものの、ホジョンは別れ話だと思っていて・・・
前回は「もう食べた」で誤魔化せたけど、今回は行くしかなくて。
店の前で待って、入ってなかったホジョン。
サンウが来て一緒に入るものの、メニューを見て、どんどん辛くなっていき店を出てしまう。
追いかけてきたサンウに「どうして別れたか、全部わかった」結婚が無駄になってしまったことに泣くホジョン。
「選択したことが運命だと言った」っていうサンウ。
サンウってソヨンよりって思うのは気のせいか?

サンウ夫婦がいないことを知って父に話にきたソヨン。
でも、結局ケンカ別れ。
帰ってきたサンウ夫婦に会うソヨンだけど、ホジョンとは挨拶もせず・・・
サンウがソヨンを追いかけて父の「いつでも受け入れる」って言葉だけいう。

ウジェ母はどうも怪しく近寄ってくる男に、親しみを。
ソンジェは秘書と会い「僕のことを思うならソウルから離れてほしい」って言う。
秘書がいると母が辛いから、そんな母を見るのは自分が辛いと。
「生んでくれたことには感謝してるし、もう少し大人になったら会いに行く」って言葉も。

ソヨン新事務所オープン。
ビル内に撮影スタジオがあって、そこには高校生のときにソヨンに告白したソンテが!!
偶然の再会に喜ぶヨニ。
事務所にはウジェも花を持って。
さらにお客が来て仕事の依頼、高齢者無料法律相談・・・ウジェの仕業。
その法律相談の日の朝、迎えにきたウジェ。
自分が自分の話をしたかっただけっていうことで送って行って、すぐ仕事に行ったウジェ。
帰りにも迎えにきたウジェだけど、時間が過ぎてて、間に合わないかと思ったら、ソヨンが1人多く相談を受けてて間に合う。
ソヨンが話を聞かないから、寝ててもいいって言って車に乗せて、レストランへ。
着いて注文して早く帰りたいソヨンと話したいウジェ。
「ワンマンな父の元で育って、自分もいつのまにか父のようになってた」
と話すウジェ。自分のことが話したかったってこういうことなのね。
「自分の知ってるソヨンがすることじゃない」って思ったことも。
送っていって、また今度っていうウジェ。
その後に、ウジェはソヨン父に会いに行き、挨拶が遅れたことを謝り、「結婚は終わったけど、ソヨンとのことは終わってない」っていう。

ソンジェは秘書と会い、秘書がしたかったことを1日することに。
一緒に映画を見て、手作りの料理を食べて・・・
秘書はソウルを離れることを話し、孤児院で育ったから、ソンジェ父に育ててもらえればソンジェが幸せになると思ってたという話も。

翌日、ソヨンとサンウの誕生日。
ウジェは1人で2階でわかめスープを作って、ソヨン家に持っていくもののいない。
ウジェ母はソヨンの誕生日が気になってるし、「悪い子じゃなかった」ってウジェ父に言うんだけど一蹴されてるし。
ホジョンはソヨン父から出生届が遅れたのが実はソヨンが生まれたときに危ない状況だったことを聞く。
サンウの病院にお祝いを持ってきたホジョン父。
ホジョン母はお誕生日だからごちそうをいっぱい作って待ってるんだけど、帰ってくると思ってたホジョン父が
来なくて・・・とうとうホジョンたちに家を出て行ったことを話してしまう。

ソヨンは誕生日にソンテに誘われてスタジオでヨニと一緒に撮影して、クラブへお出かけ。
ソンテが送ってくれて家へ帰ってくると、そこにウジェが。
ただ笑顔でスープとプレゼントを渡して去っていくウジェ。
部屋でスープを飲んで、ウジェが作ったものだと気付くソヨン。

ウジェはソヨンの事務所に通ってて、食事に誘う。
「別れたのはソヨンに幸せになってほしかった」っていうウジェ。
結局、ウジェがしっかりとソヨンを追いかけてるんだよね〜。
実はソヌがヨニと一緒に事務所をすることと連絡先を教えてたから、ヨニからの情報なんだよね。
ソンジェが母にソヨンの服を持っていくように頼まれて、それもウジェが持っていくんだけど、
部屋には脱いだままの服や洗い物、それを見たウジェ。
完璧じゃないソヨンなんだよね。

ウジェ母はあのマジシャンが落とした財布を拾い、ホテルへ届けることに。
そこでマジシャンのシャツが破れてて、ウジェ母に縫ってくれるように言い、ホテルの部屋へ。
シャツを脱いでバスローブ姿のマジシャン、ウジェ母戸惑ってるところへ女が警察を連れて乗り込んできて、警察に行くことに。
姦通罪、認めるマジシャンと意味がわからず否定するウジェ母。
ウジェ父がソヨンに連絡して警察に来たソヨン。
ウジェ父はウィナーズ社長夫人だと言ってないか母に確認してるし。
口止めとあとの処理をソヨンに任せたウジェ父。
父に信用されてないとショックなウジェ母は家族を集めて離婚を宣言。
出て行くウジェ母に「ホジョン父がいないから、ホジョン家へ行くように」言ったソンジェ。

ソヨンはウジェと会って、ウジェ父か会社に恨みをいただいてる人がいないか聞き、
事務所へ戻るとマジシャン妻が来てて、ウジェ母がウィナーズ社長夫人だと知ってると気付く。
どんどんボロが出てきたマジシャン妻に脅迫罪になっていもいいのかと聞き、本当のことを聞く。
ウィナーズの下請け業者の社長が仕組んでて、ウジェはソヨン父の話を思い出して、融資を約束。
ウジェ父は怒る。
ウジェ母に誤解だったから帰ってこいと電話するものの拒否するウジェ母。

旧正月。
お正月の挨拶をして、写真も撮ってるホジョン。
ソヨンも誘ってて、入ることが出来ずに帰ろうとするソヨン。
そこにホジョンがゴミ出しに来て、中に招き入れる。
ホジョンはソヨンに家事は全部ソヨン父に教えてもらって、通帳も見たら全然使ってなかったと話す。
母の祭壇に礼をするとそのまま帰っちゃうソヨン。

ウジェはソヨンに会いに来て、母が家を出たことを話す。
話せる人がソヨンしかいなくて、来たから・・・って付き合ってもらうウジェ。
母が別れたいなら、そうするしかないけど、どうすればいいかわからないからソヨンに相談しに来たウジェ。
「お義父さんが変わればいいんだけど・・・」っていうソヨン。
父は絶対に変わらないって思ってるウジェ。
ホジョンから聞いてソヨン父が変わったことを知ってるから「絶対はない」っていうソヨン。

ソヌがミギョンのところに来て、ミギョンの未練はソヌを見て断ち切れたらしい。
さらにミギョンが医大に入ったのは軍医に憧れてだったらしけど、それすら忘れてたミギョン。
ソヌに言われて、気付いて・・・名前も全く覚えてなくて、ソヌが「チェ?」とか言って、やっとわかってギョンホのところへ。
ギョンホがミギョンの憧れの軍医さんだったらしい。

ウジェ父はすべてウジェ母に任せてたからカレンダーの○印が何の予定なのかわからない。
子供たちに聞いても、どこにいるか知らないって答えられて。
会社で秘書に言われてやっと意味がわかり夫婦同伴だと知り、ウジェ母に電話するも切られてしまう。
ソヨンに電話して、依頼料を渡すと、「足りない」っていうソヨン。
入金させるから口座番号を知らせてくるように言って、さらに「ウジェ母がどこにいるか知らないか?」ってきくウジェ父。
それが本題で聞きたかったから、呼びつけたみたい。
「こんなことで離婚にならないだろ?」って聞くウジェ父に「十分離婚になる」ってソヨンが答えて、焦るウジェ父。

サンウがお正月料理をホジョンに言われて届けた時に、サンウの携帯を見てて、
いろんな言葉を思い出して、ミギョンとサンウが付き合ってたことがバレる。
ウジェが認めるしかない状況になって認めて・・・
その後もウジェはソヨンを話そうと探す。家にいて、やっと出てきて話せたら・・・
「過去から逃げ出して欲しくなくて離婚を選択したのに」っていうウジェ。
「ウジェは自分を映し出す鏡だから」っていうソヨン。
そう言われてしまってウジェは「なら、好きなようにしろ。もう現れないから」って行ってしまう。

サンウはウジェから連絡があってソヨンのところへ。
「ミギョンのことは過去で、今はホジョンが好きなんだ」っていうサンウ。
罪悪感いっぱいのソヨンに、サンウは「ミギョンのことを話したら、打ち明けたか?」って聞くんだよね。
まぁ、無理だたかもしれないよね。
サンウはウジェのこと、父のことを考えてほしいとアドバイスして帰っていく。

ホジョンは友達が遊びに来て、サンウが最近いろいろと望むことをしてくれると話し、
「サンウはそんな人じゃない。ブログ読んでるんじゃ?」っていう友達。
帰ってきたサンウがまたブログにあったことを言ってきたから、ホジョンは泣き出してしまう。
ブログを見たことは認めて、「して欲しかったことだろ?」っていうサンウ。
でも、ホジョンは「好きになってくれた時にして欲しかった」と・・・。
翌日、病院で同僚がペアチケ行けなくなったからと、サンウが買い取ることに。
ホジョンに「ブログ見てじゃないから」って言いながら誘う。
ウキウキで出かけたホジョンだけど、サンウが電話で「義務感でしてる」って話しを聞いてしまって、自分のことだと思いその場を去ってしまう。
待っても来ないからサンウは心配になって電話をかけるも、出ない。
やっと出たら、男の声がして、切れてしまう。

たぶん、大したことはないんだろうって思うけどね。

22:21昨年の記事comments(0)trackbacks(0)pookmarktop
スポンサーサイト
22:21||--pookmarktop









http://korea-tsuke.jugem.jp/trackback/2122
画像・文章・データ等一切の無断転載を禁止します
Material:可愛ISM , Design:&9776* , 9776*xxx
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.